シナプスモバイルとは

LTE通信、3G通信ともにNTTドコモの「Xi®」エリアと「FOMA®」エリアに対応。広いエリアでシナプスモバイルをご利用いただけます!!

(注意)
  • 「Xi/クロッシィ」、「FOMA/フォーマ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • 「人口カバー率」は、市町村の役場が所在する地点における通信が可能か否かを基にNTTドコモが算出したものです。電波を使用しているため、サービスエリア内でも山間部や屋内、周辺の障害物(建物・地形)などによりご使用になれないことがあります。また、高層ビル、マンションなどの高層階で見晴らしの良い場所であっても、ご使用になれない場合があります。

シナプスモバイルなら、使いたい機能・使いたい通信量にあわせて、12のプランから自由に選べます!!

余ったデータ通信量は、翌月に繰り越せます!!

その月に使いきらなかったデータ通信容量は翌月に繰り越され、無駄なく利用可能

(注意)
  • データ通信量の繰り越しは、3GBプラン/5GBプラン/10GBプランのデータプランのみご利用できます。
  • データ通信量の繰り越しは、申し込み手続きなどは不要で、余ったデータ容量は自動的に繰り越されます。
  • 翌月に繰り越せる容量はそれぞれのデータプランの月間高速通信容量が最大となります。

シナプスモバイルなら、現在ご利用中の電話番号をそのままでご利用いただけます。

シナプスモバイルでも電話番号はそのまま!!

(注意)
  • MNP(携帯電話番号ポータビリティ)とは、携帯電話会社を変更する場合に、電話番号はそのままで、変更後の携帯電話会社のサービスをご利用できる制度です。
  • MNP(携帯電話番号ポータビリティ)は、音声SIMのみの対応です。

「必要なときだけ高速通信」。低速通信と高速通信の切替が可能!!

低速通信(200kbps)に切り替えることで、月間高速通信容量を効率よく使うことができます。

(注意)
  • 高速通信/低速通信の切り替えは「お客様サービスカウンター」から行えます。
  • 高速通信/低速通信の切り替えは、3GBプラン/5GBプラン/10GBプランのデータプランのみご利用できます。

選べる3つのSIMカード

シナプスモバイルでは、お客様のご利用端末にあわせて3サイズのSIMカードをご用意

(注意)
  • SIMカードとは、携帯電話の回線情報が記録された小型ICカードのことです。
  • SIMカードのサイズは3種類あり、端末にあったサイズのSIMカードを選ぶ必要があります。
  • ご利用予定のSIMカードのサイズは、ご利用予定の端末のメーカー等にご確認ください。

シナプスモバイルで、できること・できないこと

できること

  • インターネット
  • テザリング
  • 通信容量繰り越し
  • 各種アプリ
  • 電話(注)
  • MNP(注)
  • 緊急地震速報
(注意)
  • 電話およびMNPは、音声SIMのみ対応しています。
  • テザリングは、端末仕様によりご利用いただけない場合がございます。

できないこと

キャリアメール
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@Softbank.ne.jpなどの携帯電話会社のメールアドレスはご利用できません。 Yahoo!メールやGmailなどのフリーメールアドレスはご利用できます。 LINE(※)などのメッセージアプリもこれまでどおりご利用できます。
無料通話
無料通話はありません。国内通話の場合は、20円/30秒(税込21,6円)が使った分だけの請求となります。 Line・Skypeなどの通話アプリを活用してさらにリーズナブルに。
(注意)
  • ID検索など一部機能はご利用できません。